住宅予算ってどうやって決めるの??

ブログ

こんにちは。
ファイナンシャルプランナー(FP)の
子安 秀長です。

今日は、ほんとに暑かったですね。名古屋29度。
先が思いやられます・・。
皆様体調管理には十分お気を付けください!

 

本日は、住宅予算の決め方についてお話しようと思います!

 

「私っていくらまで借りれますか?」

銀行員時代よく聞かれた質問です。
この質問本当に多かったです。週に1回は聞いてた気がします。
簡易的なものであれば、各銀行のホームページで自分の年収と、借入希望期間等入力すれば簡単に調べることもできます。
仮に5000万円借りれますとなった場合、多くの方は5000万の予算でハウスメーカーを探すのではないでしょうか。

 

住宅購入はゴールではない

審査で必要な情報は、年収、他の借り入れ状況、お勤め先の情報、購入予定の物件情報、健康状態・・のみ。

住宅購入がゴールであればこれでいいかもしれません。
しかし、お子さんの教育資金だったり、家族との旅行だったり、長い目で見たときの老後資金だったり。住宅だけにお金をかけるわけにはいかないですよね。
住宅購入はスタートと考え、そのタイミングでご自身のライフプランを考える方が増えています!!

融資可能金額≠適正金額

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

この式を覚えておくことだけでも、人生の60年~70年を豊かに暮らす可能性がグーンと高まります!!
しかし、自分ではなかなか適正金額を出すのが難しいんです。。。

住宅予算診断の重要性

住宅を購入する際の、適正金額が知りたいですか??
そんな方はおうちの買い方相談室名古屋西店へお問い合わせください!!

住宅予算診断から住宅完成まですべて相談無料でサポートします!!

 

おうちの買い方相談室 名古屋西店

ファイナンシャルプランナー(FP)

子安 秀長