おうちの買い方相談室 お知らせ

HOME > お知らせ > お知らせ

お子様、大人の方も楽しんでご参加いただけるイベント開催中!

イベント情報|2021.04.27

ウッドショックでどうなる!?夢のマイホーム!!

こんにちは。おうちの買い方相談室の岩本です。

事件です。

現在、住宅業界で大変なことが起きています。

マイホームに必要な大切な資材である木材の在庫が激減しています。

 

その結果、

建築資材の確保が困難になり、工事が止まってしまった、

木材が高騰してしまい、元来の価格で材木を調達できなくなってしまった、

という現象が起き始めました。

建築業界の人たちは現在のこの状況を、「ウッドショック」と呼んでいます。

 

なぜこのような事態に陥っているのか?

その原因はというと…

 

主な原因として挙げられているのは、こんな感じです。

 

コロナの影響を受け世界的な金融緩和策、金利の引き下げが起こり、

アメリカ、そして中国で住宅の着工件数が急増、

アメリカから輸入していた木材が日本に届かなくなった、

ヨーロッパで生産されていた木材が、アメリカ、中国に大量に流れたおかげで日本に届かなくなった、

 

こんな具合です。

もちろん原因はそれだけではないとは思いますが…。

理由はどうあれ、この事態はしんどいです。

 

これまで安い輸入木材を使って家づくりをしていた大手の建築会社なども、

値段の高い国産木材を使用せざるを得ない状況になっており、その結果、

輸入木材だけでなく、質の高い国産の木材までもが高騰、在庫不足に陥ろうとしています。

 

振り返ると、コロナウイルスが世界中に広まっていったちょうど去年の今ぐらいにも

似たような現象が起きたのを思い出します。

 

あのときは木材ではなく、キッチンやお風呂、トイレなど設備関連でしたが、

中国からモノが届かず工事現場が止まってしまい家の工事が終わらない、マイホームが完成しない、

という現象が起きていました。

 

あのときは事態がすぐおさまったと記憶していますが、今回はどうでしょうか…。

いずれにしてもこのような状況は家を建てたい人も建築会社側も困ります。

様々な不安がよぎります。

今後の動向を注意して観察していきたいと思います。

 

 

おうちの買い方相談室名古屋店 代表 岩本貴久

イベント情報一覧に戻る

アクセスマップ

おうちの買い方相談室名古屋店

住所 : 〒490-1134 愛知県海部郡大治町大字東條字砂島9番地 ホワイトスクエア1階D号

名駅相談室

住所 : 〒450-0003 愛知県名古屋市中村区名駅南1-17-10スズワン05ビル2階 有限会社東海FPセンター内